足どり完全記録!ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャ―の一日

Pocket

2019年3月にカリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに行ってきました。3月末はアメリカの学校も春休みとのことで朝8時から夜22時半までの長時間開園しており、夜遅くまで思う存分パーク内をエンジョイしてきました。たった一日ですが、「地球上で最も幸せな場所」での長い一日の滞在記とその中でわかったことを記録しておこうと思います。次に行かれる方はぜひ参考にしてみてください。

まず最初に…私は絶叫マシンが大の苦手なので、怖そうなアトラクションには基本的には乗らないプランになっています。そこだけ注意してください(^_^;)

カーズランド①

朝8時の開演とほぼ同時に園内に入り、まず最初にカーズランドに向かいました。ラジエータ・スプリングス・レーサのファストパスを取りに行くためです。カーズランドは映画カーズの町並みそのもの。午前中はあいにくの曇り空でしたがテンションはぐんぐん上がりついつい写真やビデオを撮りまくってしまいます。さて肝心のファストパスですが、8時半の時点でもう11時過ぎのチケットになっています。とりあえずファストパスは無事ゲットし、すぐ近くの待たずに入れそうなアトラクションをディズニーランドアプリで探してみると、メーターズ・ジャンクヤード・ジャンボリーの待ちが少なかったので乗っておきました。

ファストパス発券所の様子
朝食について

予定ではその後にパシフィック・ワーフ・カフェで朝食をとることにしていたのですが、朝早いせいか閉まっており、また周辺のレストランはどこもかしこも閉まってました。スマホで調べてみても朝食のおススメの店というのはなかなか見つからず…。結局、朝食を求めてピクサーピアまで歩き、チュロスとターキーレッグを買いました。ターキーレッグは少しピリ辛ですがおいしかったです。

ピクサーピア①

ピクサーピアに行ったときに忘れてはならないのは、夜の噴水ショーのワールド・オブ・カラーの観覧チケットを取っておくこと。配布場所は、アリエルの深海アドベンチャーに向かって右側にあります。午前中の早い時間に行かないとチケットが無くなってしまいますので、ぜひ早めに行かれることをおススメします。

ワールドオブカラーの発券所の様子

ピクサーピアでは、まず最初は待ち時間20分と短かったリトルマーメイドに行き、続いて待ち時間40分のトイストーリーマニアに行きました。カリフォルニアディズニーランド(もしくはアメリカ全般?)の特徴として、乗っている途中にシステムトラブルに出くわすことが多い気がします。トイストーリーマニアに乗っているときも何度か発生して、本来なら次のステージに移動するところで動かずに、画面が練習ステージに移行するといったことが数回ありました。練習ステージを何度もできるので考えようによってはお得でした。

トイストーリーマニアの得点
トイストーリーマニアの得点
カーズランド②

トイストーリーマニアの後、ファストパスの二枚目が取れる時間になったので、グリズリーピークに移動しました。この日は残念ながらグリズリーリバーランは一日休止だったため、二枚目のファストパスとしてソアリンをゲットしました。グリズリーピークには他に行くべきアトラクションもなかったのでファストパスを取っただけで通り過ぎ、最初にファストパスを取ったラジエータースプリングレーサーに乗りにカーズランドに向かいました。

ラジエータスプリングスレーサ
ラジエータスプリングスレーサ

ラジエータースプリングスレーサは子供達に大好評!もう一度乗りたいと言うので、試しにファストパス発券所に行ってみたところ、午後1時の時点で本日分は全部配布済みでした^^;

昼食はFlo’s V8カフェでハンバーガーを食べました。キッズメニューのマイクロバーガーはハンバーグにソースがかかっていなかったので、ナプキン類置き場にあったケチャップをつけたところ子供からからいという悲鳴が。。よく見るとケチャップと思ってかけたものはなんと!タバスコでした。あわててナイフでそぎ落とすもあとの祭り。ちなみに食べ終わる頃に隣に座った日本人親子も、全く同じミスをしてしまったようでした…。袋の見た目に騙されないように注意が必要です。

タバスコとケチャップの見間違いに注意!
タバスコとケチャップの見間違いに注意!
ハリウッドランド①

次に向かったのはアナと雪の女王のライブショーです。開演1時間前から並びました。席はたくさんあるので1時間前から並ぶ必要はないのですが、ハリウッドランド内には1時間で乗れそうなアトラクションがなかったので、並んで待つことにしました。並んでいる間に3枚目のファストパスが取れる時間になったので、妻一人が全員分のチケットを持ってグーフィーのスカイスクールのファストパスをゲットしてきました。朝方は曇り空で肌さむかった天候も、午後2時を過ぎると日差しが照りつけて暑いくらい。ファストパスをゲットした帰りにアイスを買ってきてもらい、ほっと一息。

アイスショップ
アイスショップ

アナと雪の女王のライブショーは圧巻でした。1時間を超える演目ですべて英語の歌ではありますが、おなじみの音楽とストーリーで英語がわからない子供たちも心から楽しんでいました(^o^) 観終わるとちょうどソアリンのファストパスの時間になっています。本来ならモンスターズインクに乗りたかったのですが、いそいでソアリンにのるためにグリズリーピークに向かいました。

ピクサーピア②

ソアリンの後、モンスターズインクに乗ろうと思ってアプリで待ち時間を見てみると一時休止になっています。そこで観覧車に乗ることにしました。

時刻は午後4時。次女は足が疲れたと言い始めました。朝八時から歩きっぱなしで8時間…。次の日も一日ディズニーランドの予定が控えていることも考えて、こんな時間からもったいないなぁと思いつつもベビーカーをレンタルすることにしました。家族と離れ一人で入場ゲート方面に向かったところ、なんと!ベビーカーを借りるには一度ゲートから外に出なければならないとのこと。残念ながらチケットを持ってきていなかったのでレンタルは断念し、閉園までの残りの時間 次女を抱っこすることを決意するのでした。

観覧車

観覧車ですが、ただ回転するだけの普通のキャビンと、回転するに連れてキャビンがスライドして動くのの2種類あって、並ぶ列も分かれていました。次男だけが普通に回転するキャビンに乗りたいと言うので二人で並んだところ、6人乗りのキャビンにアメリカの男子大学生とみられる3人とあいのりすることになってしまいました。男5人が至近距離で向かいあったまま観覧車2周するというのは、なんともいえない微妙な空気感で非常に長く感じられました汗(-_-;)。

ハリウッドランド②

観覧車の後、モンスターズインクが再開されているのを確認。観覧車からモンスターズインクは、パークの内の最も遠い位置関係にあるのですが、日本にはないアトラクションなので気合をいれて乗りに行きました。ちなみに、次女はすでに歩くことを放棄していましたので、さすがに腕が死にました…。

パラダイスガーデンズパーク

モンスターズインクが終わるとファストパスを取っておいたグーフィーのスカイスクールの時間になっています。せっかくやってきたハリウッドランドから再びパラダイスガーデンズパークまで引き返します。グーフィーのスカイスクールに乗った後に、近くにあったジャンピングジェリーフィッシュに乗ると午後8時になっていました。

少し遅めの夕食は、朝食で行く予定だったパシフィック・ワーフ・カフェにしました。日が暮れるとかなり肌寒くなっていたので、今度はクラムチャウダーの温かさにホッと一息。

クラムチャウダー
ワールド・オブ・カラー

そして、夜10時。ようやく夜のメインイベントのワールド・オブ・カラーが始まります。朝にゲットしていた観覧チケットで通されたところは…普通に立ち見する場所でした。エリアとしてはいい場所ではあるものの、立ち見席の後ろの方では子供にとってはかなり見づらいため、観覧チケット持ちだったとしても早めに場所取りしたほうが良いと思います。

ワールド・オブ・カラー観覧エリア
終わりに

ワールド・オブ・カラーを見終わると午後10時半。入園してから14時間の長い一日がようやく終わります。一日で行けたアトラクションは10個。MAXPASSを使えばアトラクションの全制覇も不可能ではないかなと思います。パーク内でなるべく行ったり来たりをしないようにすることが効率の良いアトラクションめぐりに必要だと思います。

 


スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です